深海の台風

FC2から移転しました。

【DMEDH】第三回京都DMEDHオフ会に参加しました


f:id:newshellfishtyphoon:20180104212131j:plain



こんにちは。

2017年も残す所あと僅か…
と、思ったらもう2018年。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


気付けば平成は30年になり、気付けば激動のジョーカーズ編も第4弾までパックが発売されています。


今思えば、
新しい種族がプッシュされる!とか
ルールが変わる!とか
色々な事が新鮮でしたね。

DMEDH環境においても、様々な新カードが構築の幅を広げてくれました。
私が一番衝撃を受けたのはジョーカーズ登場による「無色単」の強化でした。
「チョコっとハウス統率」…中々侮れません。


そんな激動の2017年の総決算とも言えるイベントが
12月23日(土)、京都教育文化センターで開かれました。


「第三回 京都DMEDHオフ会」


最初は32人枠の交流会の予定でしたが
受付開始早々から参加希望者が殺到。
その為急遽会場を変更し、参加人数枠を64人に倍増したこのオフ会に、全国からDMEDHプレイヤーが集結しました。


f:id:newshellfishtyphoon:20180103183350j:plain

会場入口。


f:id:newshellfishtyphoon:20180103183420j:plain

参加費と引き換えにオフ会オリジナルの
「プレイマット」と「デッキケース」を入手。
かわいい。


開会式が終わるとすぐに…

対戦開始!10時半から閉会の20時半までひたすらDMEDH!

途中敗退したり、対戦が終わるとすぐに別のテーブルでマッチング!すぐに対戦開始という風にぐるぐるとテーブルを巡りました。


途中、サブイベントで魔王として立ちはだかる運営に挑むチーム戦(魔王戦)も開かれました。


当日私は「武家類武士目ステージュラ統率」と「終断αドルーター統率」を使用しました。受けの弱さとヘイト管理の甘さが出てしまい、一度も1位にはなれませんでしたが、様々なデッキ、DMEDHプレイヤーと対戦出来た事が何よりの収穫でした。



個人的に印象に残ったのは

舌切すずめさんの
「ガチャンコ ガチロボ統率青t無色8軸ガチロボ」

と、

イワンさんの
「星龍パーフェクト・アース統率5cドラゴン」
でした。

DMEDHでガチロボ統率というのは話には聞いていましたが、実際に対戦したのは初めてでした。
DMEDHで「捲り」と言えば転プロキューブブラスター
メガ・メイキング・ドラゴン、それにガチャ関係等、
「使われる側からしたら捲れない事を祈る」
カードのイメージが強いのですが、ガチロボに関しては1枚目、2枚目、3枚目と捲っていく時のワクワク感を全員で共有出来るのが素敵だな、と感じました。

実際に対戦した時も、全部ゾロ目で出てくれば「おおーっ!」っとなりましたし、コスト違いが混ざってしまった時は「あぁ…惜しい」と、敵(?)ながら残念に思ってしまう位でした。


イワンさんのドラゴンデッキは「パワー」って感じのデッキタイプでしたが、何が印象に残ったかと言うと

f:id:newshellfishtyphoon:20180104204341j:plain

f:id:newshellfishtyphoon:20180104204400j:plain

f:id:newshellfishtyphoon:20180104210158j:plain


このコンボでした。
(バルカディアNEXが出た後は3人まとめて倒されてしまいました)

カード単体のパワーだけでなく、パーツを組み合わせてぶっ放せるロマンあるコンボというのが何とも羨ましかったです。





朝から晩までの対戦が終わった所でビンゴ大会があり、

f:id:newshellfishtyphoon:20180104210305j:plain

見事賞品のデッキを手に入れました。


閉会式後はササイさん諏訪さんはたけさんさえぐささんデルタ君おすてぃ鼓笛と河原町で飲みました。
(終電逃がしてしまいましたが無事に帰宅する事が出来ました。飲み会同席の皆様、ご心配をかけました事を改めてお詫び申し上げます。)


京都DMEDHオフ会、本当に楽しかったです。
運営の皆様、オフ会の企画及び円滑な対応をありがとうございました。
今回対戦して下さった方、今後機会があれば改めて対戦の方宜しく御願いします。